薄い財布は効率的

旅行地としても人気が高いタイ。

タイへ行かれた経験があるといった方も、少なくないことと思います。

2013年は円安が進み、海外旅行者にとっては不利な状況となっていますが、中国や韓国への旅行を避けて、タイへ行く旅行者が急増しています。

そんなタイですが、タイは縫製の商品が大変多く出回っている国でもあります。

タイの人気ブランドといえば「ジムトンプソン」の存在を欠かすことはできません。

ジムトンプソンはタイの高級シルクを使い、モダンなデザインで手がけた世界屈指のブランドです。

タイ=ジムトンプソンといったイメージを持たれる方も少なくないことと思います。

その一方、最近メキメキと急成長している「NARAYA」というブランドがあります。

NARAYAはタイシルクではなく、普通の布を使用してバッグやハンカチ、小物入れなどを作成しているブランドとなっています。

急成長の秘密はなんといっても「価格の安さ」です。

もちろんデザインも縫製も問題なしで、可愛い掘り出しものがズラリと並んでいます。

ハンカチなどでも1つ100円程度で買えることから、ばらまき用のお土産にもピッタリですよね。

またNARAYA製品で、タイ人OLらからも熱い支持を集めているのが「小型の財布」です。

タイは外食の国でもあります。

3食オール外食といった人も少なくありません。

朝ごはん、お昼ごはん、夜ごはんと屋台でご飯を買うタイ人の姿は後を絶ちません。

特にOLが多い地域では昼間、小型の財布を持ってご飯を買いに行く姿が多くみられます。

小型の財布は薄い財布であり、生地も布地なので重さを感じることなく快適に持ち運びができます。

薄い財布は手の中で収まることから、気軽に持てるのも嬉しいですよね。

このようにNARAYAの小型の財布は薄い財布としても効率的であり、多くの人に愛用されています。

1つ40バーツ前後で販売されており、日本円で約150円程度です。

さまざまな布地のものがあるので、何種類か持っていてもよさそうです。

財布だけではなく、小物入れにも活用できそうなアイテムです。

タイに行かれた際は、是非NARAYAへ行ってみてくださいね。

Comments are closed.